スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東北地方、地震大杉
いやぁ~また東北地方で地震ありましたね。
本当、最近多いですね。
私は仙台市在住なので震度5+程度で済んでいますが、岩手の方々は大変ですね・・・

今までの経験上、震度5程度ならうちの木造アパートでも全く平気です。
震度6を超えると建物倒壊やがけ崩れなどの被害が大きくなってくるようです。

・・・震度5までなら慣れている自分がちょっと怖いです。

しかし、緊急地震速報って表示されても何をしたらよいかわかりませんね。
とりあえず火元のチェックして、下着姿だったんでズボンを履いたくらいです

もちろん、それらの対応も大切といえば大切ですが、
やっぱり地震の被害を少なくするには、起きてからどうするかではなくて、
起こる前の準備が大切なのだと思います。

ほとんどこの3つで被害の大きさが決まるんじゃないでしょうか?(私の勝手な考えですが)
・建物の耐震性
・周囲の地盤強度
・倒れる危険のある家具等の有無

三陸沖地震も今後30年間で99%の確率で発生することですし、震度6以上の地震に備えて家具の固定だけでもやっとこう・・・

スポンサーサイト

テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

気になること | 01:09:15 | Trackback(0) | Comments(3)
アニキィィィ・・・・゚・(つД`)・゚・
私、十数年来のスカパラファンですが・・・

東京スカパラダイスオーケストラの中心人物、冷牟田竜之が脱退

  ( ゚д゚) 
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /
     ̄ ̄ ̄
 
  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

こっちみんなww
ではなくて、眼が点になりました。
兄貴マジっすか!?急に何で!?と思いましたが、公式HPのコメントを見て納得しました。

確かに、交通事故で怪我をした足は目に見えて悪化してましたね。
ライブでは椅子に座っている事が多かったですし。
でも、メンバーから「走り続ける車のような男」と評されるような人ですから、体が不自由でも気持ちだけでも進める人なんだと思ってました。

しかし、体がついて行かないことに相当ストレスがあったみたいですね。
自分の事よりも、スカパラが前に進むことを重視して、今回の決断としたのだと思います。
兄貴が事故って入院していた頃、こっそりと自分がいないスカパラのライブを見て「これではダメだ」と思ったらしいです。
もしかしたら、今のスカパラなら自分が脱退しても大丈夫だと思ったのかも知れません。
(勝手な想像でスミマセン。)

本当、お疲れ様でした。これからも音楽活動は続けるみたいなので、今後の活躍を楽しみにしています。

それにしても、つくづくスカパラは中心人物が離脱するバンドだなぁ・・・
最年長のメンバーは40歳後半で、そろそろ50歳(!)の足音が聞こえてくることだと思いますので、体に気をつけていつまでもスカパラであり続けて欲しいものです。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

雑記 | 00:41:53 | Trackback(0) | Comments(3)
コンビニエンス四国八十八箇所巡礼♪
四国八十八箇所巡りってありますよね。
お遍路とも呼ばれています。

もともとは修行や贖罪の意味だったようですが、今では「水曜どうでしょう」のせいで罰ゲームや観光的なイメージが強いかもしれませんね。

そんな八十八か所巡りですが、わざわざ四国まで行かなくても体験できるようです。

四国八十八ヶ所お砂踏み

上記HPによると、

>四国八十八ヶ所霊場を巡拝されると同じような功徳を積んでいただけるものです。

・・・いや、それはないだろ。
本場ではどこで倒れてもいいように死装束だったりするのに、たかだか数十分で同じ功徳を積まれてはたまったもんじゃない

まあ、意義は人それぞれなのでしょうが。

他にも全国各地で「お砂踏み」ができるお寺が存在するようです。

また、私の地元である仙台では「夢メッセ」というイベント会場(!)で、7月に期間限定で「お砂踏み 宮城大会」が行われます。
入場料は1200円だそうです
商魂たくましいですな。

宮城大会というくらいですから、きっと全国的に行われているのでしょうが・・・
そこまでして行きたいものですかねぇ

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

雑記 | 23:19:46 | Trackback(0) | Comments(1)
ちょwww福田さんwww
福田首相、サミットでなごやかな英語の会話に参加出来ずグラスをフォークで「チンチンチンチン」

このニュース、テレビで見たときから恥ずかしすぎて変な汗が出てしまいましたが、
案の定まとめサイトでも取り上げられていました。

      ☆ チン     ムシシナイデ・・・
                        
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\´Д`) < みなさん着席まだ~?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |    G8    |/

いくら英語が喋れなくても、フォークでグラスを叩いて人を呼ぶなんて・・・
犬呼ぶんじゃないんだから・・・

ってか、英語も話せず、人の会話の輪にも入れないような人が先進国の首相なんて努めて良いんでしょうかね?よく能力もないのに務められるものだと、逆に関心してしまいます・・・
そもそも政治家って、いくら無能でも人心掌握だけは長けてるんじゃないんでしたっけ?

政治に関しては日本は発展途上国ですね・・・前からわかってたことですけど。
今回のサミットはそれをハッキリと見せつけられて凹みましたわ...orz

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

雑記 | 23:44:31 | Trackback(0) | Comments(0)
いよいよiPhone登場
いよいよ7月10日にiPhoneが登場しますね。
世の中に出てから、約1年で日本市場に登場です。
思いのほか早かったですね。

GSM版のみだったころは日本での発売はありえないので、羨望の眼差しで見てました。
海外のGSM携帯は白黒でショートメッセージしか使えないイメージがあり、日本の携帯電話が世界最先端だと思っていた人々にとっては、衝撃的な端末だったかも知れません。

この頃から、どんどん世界的に孤立する日本の携帯電話事業の行方を心配する声が大きくなってきたような気がします。

いわゆる携帯の”ガラパゴス化”ってやつです。
(狭い島国の中で、他とは交わらずに独自の進化をするという意味)

ちなみに、日本の携帯販売数は世界の5%程度しかありません。
その中で10社近いメーカーがしのぎを削っているわけです。
いくら頑張っても、狭い市場ではそんなに儲かるわけありません。
それなのに、何億もの開発費をかけて、3か月毎に新機種を発売しないといけない・・・無茶苦茶な話です。
三洋、三菱が撤退するのも分かる気がします。

携帯電話の世界シェアを宇宙AAで表現すると、こんな感じです。(2006年を参考にしました)

::::::::::::::                 ノキア
::::::::::::::::::::::::::::        36% (約3.5億台)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
...
、::::::.............              モトローラ
 ゙ `"─-::.::::........          21% (約2億台)           ........::::::::::::- " 
      ` ─-- 〟__:: :: :: :: :: .....         ......:: :: :: ::___ 〟- "  ̄ 
        ヽ:::..       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .::γ    
          `、;;:::....                     ..:::::::,:”
           \::::::::....    サムソン      ..:::::::/
             `・、:::::..  11% (約1億台)  .::::,; ・ ′
             l::..` ー- 〟______ 〟-─ "´ .:l
              '、:::::...                   ..::/
               `、::::......   ソニエリ  ...:::::;;′
                ・、::::: 9%(約9000万台).:::,′ 
                  “ー- 〟_____ 〟-‐”             

                         ○
                         ↑             
                    0.9% シャープ (約900万台) ※日本シェアトップ


狭い日本だけではなく、世界に通用する端末も作ってほしいものです。

・・・てか、iPhoneの話をするつもりが、脱線してしまいましたノ(´д`*)

テーマ:携帯電話 - ジャンル:携帯電話・PHS

雑記 | 01:05:00 | Trackback(0) | Comments(0)
松岡修造オフィシャルサイトが熱過ぎる件について
前回ウィンブルドンの記事を書いたので、今回もテニス関連(?)で。

松岡修造。
知ってますよね。
あの熱い男です。

彼のオフィシャルサイト
熱いです。

トップページの上の方にある、修造からの応援ビデオメッセージを見てみて下さい。
暑苦しいこと間違いなしです

『意味ばかり考えているあなたに・・・』
→意味ねぇww

『辛抱強くなりたいあなたに・・・』
→修造走ってるだけ。一言もしゃべらねえww
 しかもフェードアウトww

『遠慮がちなあなたに1』
→TV収録中に一人で「ビリーズブートキャンプ」してる。さすがww

『涼しくなりたいあなたに』
→寒いというか、キモい!

『なんとなく生きているあなた』
→熱いメッセージ。まさに修造イズム

このメッセージ、2年前は5種類しかありませんでした。
結構マメに更新してるんですね。さすが修造

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

雑記 | 20:27:23 | Trackback(0) | Comments(1)
死闘!フェデラーvsナダル
普段TVのスポーツ中継ってあまり見ないのですが、毎年ウィンブルドンだけは観ています。
今年の男子シングル決勝、フェデラーvsナダルは最高の試合でした。
試合時間、なんと4時間48分。まさに死闘。たった2人の人間がこれだけ動きまわるスポーツってほかにあるか??

おかげで、録画していた時間を思いっきり過ぎてしまい、4セット目の途中までしか撮れてませんでしたがある程度は放送が延びると思っていたので2時間程余分に録画していたのですが、全く足りませんまさか、雨による中断が2回もあるとは。。。今年は天気良かったのになぁ。

そんなわけで、結果はネットで見ました。

ナダル    6 6 6 6 9
フェデラー 4 4 7 7 7

SUGEEEEEE!なんじゃこりゃあ!
フルセットで、最初の2セット以外はタイブレークです。(最終セットは違いますが)

フェデラーヲタなので、以下フェデラー目線で。
準決勝まではほぼ完璧な試合運びで勝ち進んできたフェデラーでしたが、決勝戦はいきなり最初の2セットを落とします。いつもなら簡単なボールをミスってました。まあ、もちろんナダルは強かったですし、執拗なバックハンド責めに耐えるのに精いっぱいだったのかも知れません。

これはストレート負けか?と思いましたが、3セット目をタイブレークでギリギリでものにします。
本当、ぎりぎりでした。でも、明らかに不調な様子だったので、多分4セット目はダメだろうな・・・と思ってました。よく1セットとったよ、頑張った!って思ってました。
そしたら、なんと4セット目もタイブレークをものにして、5セット目も7-9まで持ち込むとは!!
あそこからよく踏ん張った!ってのと、本当に限界まで戦ったんだなぁと思うと、目頭が熱くなりますいや~、久々感動したわ。

最後まで生で見たかったなぁ。
ちなみに、中継の最後の方はNHK総合から教育に変更されたので、時間に余裕をもって録画していた人も呆然としたことでしょう(笑)

とりあえずは13日(日)の総集編を見なければ!

一応、YouTubeに最後のシーンがアップされてました。
凄い盛り上がりww


テーマ:雑記 - ジャンル:日記

雑記 | 01:08:07 | Trackback(0) | Comments(0)
そばを打ってきた
先日、初めて蕎麦打ちを体験しました。やる前は、ただこねて薄く伸ばして切りゃあいいんじゃね?くらいに考えていましたが、結構大変でした

工程はこんな感じです。
水回し→菊もみ→延し→丸出し→角出し→本延し→たたみ→切り

水回しは、単にそば粉と水を混ぜるだけの工程ですが、水を3回程度に分けて注ぎ、そば粉と水をすりつぶすようにこねるのがコツです。一緒にやった友達は独学でそば打ちをやって失敗続きだったらしいのですが、この水回しを適当にやっていたのが原因のようです。独学だとどんな状態になれば良いのか判断できないので、難しいかも知れません。
この辺は経験者に教えられないと分かりづらいところだと思います。

そして、菊もみ→延し→丸出しでそば粉をピザのように丸く薄く延ばします。その後、角出しで四角く整形します。この辺は教えられれば誰でも出来ますが、スピーディに行わないと生地が乾燥してぱさぱさになっちゃいます。慣れが必要ですな。

あとは生地を折りたたんで切るだけです。切るのは難しそうですが、別に少しくらい太くなっても問題ないので、意外と気を使わなくて良い工程でした。

んで、できたのがコレ↓
soba.jpg

サムネイルで見るとまともな蕎麦っぽいですが、生地を薄く広く延ばせなかったので短くて分厚い麺になってます。当然、切り方も太くなってしまったので、やたらゴツイ麺になってます。ズズーッとすすれません(><)かなり硬かったので食べ応えはありましたけど
なんだかんだ言っても、それなりに食べれる蕎麦ができたのは嬉しかったです。打ちたての蕎麦はそば粉のいい香りがします。

ちなみにその後、店で蕎麦を食べるときは細長くてちゃんとすすれる麺にいちいち感動します。
たぶん蕎麦打ちをやったことがある人は、みんなそうなると思います。
やっぱり職人さんの作る蕎麦は旨いね

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

食べ物 | 01:02:34 | Trackback(0) | Comments(3)
思い出は美化される・・・シャービックの話
会社帰りにセブンイレブンに寄ってみたら、懐かしのシャービックが売っていました。
セブンイレブン限定品らしいのですが、昔のように粉末ではなくて固形(というか氷菓)で売られています。

なつかしー
と思って好きだったメロン味を買ってみましたが、帰って調べてみたら元の粉末のシャービックも今でも普通に販売されているみたいです。知らんかった・・・

ちなみにセブンのは126円でした。結構高い。

早速食べてみましたが・・・
なんというか、子供のころの思い出は大事に取っておくものですな。むやみに再現させてはいけないということを学習しました

こんな味だったか?シャービックよ!?
高級感を持たせる為なのか、牛乳を40%も使用したミルク味が逆にクドい感じです。
濃い目の牛乳が好きな人にとっては良いかも知れません。

元貧乏人としては、やっぱりシャービックは水だけで作るに限ります。

貧乏といえば。
昔、30円で売っていた二つに割れるチューブ状のビニールに入ったアイスを、1本単位でコンビニで売ってくれないかなぁ。当然30円で。たまに欲しくなるんだよなぁ。


テーマ:かき氷・アイス、ソフトクリーム - ジャンル:グルメ

食べ物 | 01:19:23 | Trackback(0) | Comments(1)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。