スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
謎のローマ字表記
kanban


これ、某市の地下鉄駅の看板です。
駅最寄であることを示す『市立病院前』の英語表示が『SHIRITSU-BYOIN MAE』になってます。
ローマ字表記ってwwwいくらアルファベッドで書かれても外国人には分からないですよね??
city hospital』とか書くべきですよね?
意味を伝える為の英語表記と、発音を伝える為のローマ字表記がセットであれば、納得できるのですが・・・

逆に日本人が海外に行ったときに、『してぃーほぉぅすぴたる』なんて書かれても、なんのこっちゃ??です。

いったい何の為にローマ字表記をしているんでしょう(;^ω^)??

そういえば、昔TVで見たのですが、
ある寿司屋で日本語を読めない外国人客が注文をしやすくする為に、メニューをローマ字表記したのですが、外国人の発音は日本人とは違うのだそうです。
例えば、『ウニ』はローマ字で書くと『uni』ですが、外国人の発音では『ユニ』になってしまうらしいのです。
『ウニ』と発音する為には『ooni』と書くそうです。(ただし、これでも『ウニ』ではなく『ウーニ』となってしまう。)

外国人に本当の発音を伝えるためには『ooni』と表記するほうが適切です。
でも、その寿司屋は『ooni』と表記を直すことには、難色を示してました。
意味が分からない為だそうです。
元々、外国人には日本語のローマ字表記は意味が通じません。ローマ字表記を理解できるのは日本人です。
なので、『ooni』という表記にしないのは『日本人に意味が通じないから』という理解になります。
いったい誰の為にアルファベッドで書いているのか・・・

先の地下鉄駅の看板も同類なのだと思います。
なんの為にやっているのか。本質を見失っているように感じました。
この駅で地下鉄に乗るたびにそんなことを考えてしまう今日この頃です (´・ω・`)ショボーン

※もし、ローマ字表記には意味があるんだゼ?という方がいらっしゃいましたら、是非教えてください (`・ω・´)シャキーン
スポンサーサイト


テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

気になること | 01:17:40 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。