スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
知ってる!?ローマ数字の法則
ローマ数字っていうとⅠとかⅡとかⅥ等です。まあ、普段は殆んど使わないけど、ゲームのタイトルなんかでは良く見かけます。ドラクエとかファイナルファンタジーではおなじみですよね。ただ、ファイナルファンタジーはXⅢ(13)までありますが、Ⅳ、ⅥやXI、IXなんて一体何作目なのかワケが分からなくなりますよね。

そんなときはこれを見れば安心。
ローマ数字の法則です。

法則1)
次の表記を用い、大きい方から小さい方へと順番に数字を並べて加算する。
M=1000
D=500
C=100
L=50
X=10
V=5
I=1

例)VI=5+1=6
  MDCLXVI=1000+500+100+50+10+5+1=1666

法則2)
小さい数字が前に来た場合、後の数字から減算する。

例)IV=5-1=4
  XIV=10+(5-1)=14
  CM=1000-100=900

法則3)
同じ数字を4つ以上並べない
 
例)4はIIIIではなく、IV
  40はXXXXではなく、XL
  
  ただし、Mより大きい数字はないので、MMMM(4000)は許される。

法則4)
5の単位の数字の繰り返しは避ける。

例)VVではなく、X
  LLではなく、C
  DDではなく、M

以上の法則を知っていれば、どんなローマ数字も理解できます。
これでファイナルファンタジーMDCCLXXXIV(1784)なんて出ても安心ですね。(って出ねーよ

スポンサーサイト


テーマ:雑記 - ジャンル:日記

雑記 | 19:38:47 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
財布、バッグはハンティングワールド
ハンティングワールドの検索サイト。財布、バッグ、時計、エコバッグ、アウトレットなどハンティングワールドに関する各種情報をお届けしています。 http://xyzs.shipsparesandrepairs.com/
2008-09-10 水 19:40:06 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。