スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
死闘!フェデラーvsナダル
普段TVのスポーツ中継ってあまり見ないのですが、毎年ウィンブルドンだけは観ています。
今年の男子シングル決勝、フェデラーvsナダルは最高の試合でした。
試合時間、なんと4時間48分。まさに死闘。たった2人の人間がこれだけ動きまわるスポーツってほかにあるか??

おかげで、録画していた時間を思いっきり過ぎてしまい、4セット目の途中までしか撮れてませんでしたがある程度は放送が延びると思っていたので2時間程余分に録画していたのですが、全く足りませんまさか、雨による中断が2回もあるとは。。。今年は天気良かったのになぁ。

そんなわけで、結果はネットで見ました。

ナダル    6 6 6 6 9
フェデラー 4 4 7 7 7

SUGEEEEEE!なんじゃこりゃあ!
フルセットで、最初の2セット以外はタイブレークです。(最終セットは違いますが)

フェデラーヲタなので、以下フェデラー目線で。
準決勝まではほぼ完璧な試合運びで勝ち進んできたフェデラーでしたが、決勝戦はいきなり最初の2セットを落とします。いつもなら簡単なボールをミスってました。まあ、もちろんナダルは強かったですし、執拗なバックハンド責めに耐えるのに精いっぱいだったのかも知れません。

これはストレート負けか?と思いましたが、3セット目をタイブレークでギリギリでものにします。
本当、ぎりぎりでした。でも、明らかに不調な様子だったので、多分4セット目はダメだろうな・・・と思ってました。よく1セットとったよ、頑張った!って思ってました。
そしたら、なんと4セット目もタイブレークをものにして、5セット目も7-9まで持ち込むとは!!
あそこからよく踏ん張った!ってのと、本当に限界まで戦ったんだなぁと思うと、目頭が熱くなりますいや~、久々感動したわ。

最後まで生で見たかったなぁ。
ちなみに、中継の最後の方はNHK総合から教育に変更されたので、時間に余裕をもって録画していた人も呆然としたことでしょう(笑)

とりあえずは13日(日)の総集編を見なければ!

一応、YouTubeに最後のシーンがアップされてました。
凄い盛り上がりww
スポンサーサイト


テーマ:雑記 - ジャンル:日記

雑記 | 01:08:07 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。